SMAPと中居正広が大好き!!なのに語る友達がいません(泣)。このストレスをブログで語って『すっきり!』したいな。
<< 祝41才 main
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
生 中居

やっと中居君に会えました!

久しぶりに見た中居君は、やっぱり


美しかった


ド・Sだけど(ぷ)。



ブログ久しぶりだな。
もう言い訳はしません・・・

やっと私にも運くんがやってきて、中居君に会ってきました。『ATARU』1回目も観てきました(1回目て・・・)(いやでも前売りはけっこうあるよ)。

朝から緊張なのか、何なのかお腹壊す
トイレ行き過ぎ
どんだけ!(笑)

行ったのはTOHOシネマズの14:10の回。
とりあえずざっくりレポ。
オール・ニュアンスです。
捏造してたらすみません。

映画途中で来る人もけっこういた
ラスト20分くらいはスタッフが止めてたのかなそれは助かった。
結果、明かりが点いてから入ってくるひと多数
20〜30人くらいかな?
何しに来たの?

気を取り直して、と。

あ、そだ。
もしかしたらネタバレになるのかも。
まだ観てない人はこの先は読まないほうがいいかもね
え?もう5回とかみんな観てるの?
どうもすみません





中居君登場
黒のスーツ。
カッコイイ
オーラバリバリ




中居「こんにちはー」

だったっけか?
とにかくひどい声で驚いた
風邪まだ治ってないの

マイクがあまり入ってなくってマイクチェックをする中居君。司会のおねーさんのマイクと交換してたような。

司会「みなさん中居さんに会いたかったですよね?」

会場当然盛り上がる

中居「僕は特に(会いたくはなかった)
  「ジャイアンツが優勝するかもしれないんです!」
  「気が気じゃない」
  「巻きでお願いします」

安定の中居君(笑)。
会場のブーイングに、

中居「友達だったら雑談とかあるけど・・・」

司会「初回の舞台挨拶に来られた方もいらっしゃるんじゃないですか?」

手を挙げる人がちらほら

中居「僕は全然覚えてません」

とやっぱり突き放す。ふふ。

中居「僕は視力が悪いので」
  「目が合ったとか勘違いしないでください」

はいはい。
分かってますよー
だってあなたは雲の上の人ですから!!

中居「散々だよね、俺」

と少々反省?の中居君。
ほんと〜?(笑)

司会「でも会場のみなさんは喜んでるみたいですよ」

中居「いつからだろうね」
   
  「いつから僕たちは・・・」
   
   
 

あなたの努力の賜物ですよ
しっかり調教されております。
キャン・キャン(?)

司会「TOHOシネマズ・川崎でも思い出とかありますか?」

中居「あるわけねーだろ!!」
  「えっ?何、ここ雑誌の人とかいるの?いるなら話せるよ」
  「10年・20年くらい前に当時の彼女と来ました」
  「『タイタニック』を観ました」
 

ここだっけな?

中居「僕アイドルなんで、恋愛NGなんです〜」

はいはい(笑)

質問タイム。3人。
質問した人にはTシャツプレゼント

中居「3人目はスタッフがその場で脱いだのをプレゼントします」

前に座ってたTシャツを着たスタッフが立つ。
みんな、えー・・・みたいなリアクション。

中居「全部の会場でこの件やってますけど、みんなに嫌がれてる」

中居君がその場で脱いだのくれたら一生洗わないで取っておくのに。
その前に匂い嗅いでもいいですか(ザ・変態

中居「しょーもない質問とかしないでください」
  「お父さんは元気ですかとか止めてください」
  「関係ないでしょ」(どっかであったらしい)。

中居「でも、本当の事は一つも言いません」

おいっ!

1人目〜。

1「新潟から来ました」

中居「重い、重い、重い〜」

と後ずさり。ひどっ
でもそれがとってもかわいい

舞台挨拶チケットが先着順で、席も前から先着順と聞いて、その質問者さんは前の方に座られていたのでそれも「重い」と言ってました。席も先着順なの

1「重くてすみません」

分かってらっしゃる

この方の質問が素晴らしすぎて会場も「おおっ!」って感じ。マドカのラストシーンでのチョコザイの演技についての質問でした

このシーンは2日かけて撮って、前日にリハもやって、話し合って朝になったら台本が全部変わっていたと。で、

中居「最初、『アタル、大好き』ってセリフなかったのよ」(観たひとはレッツ反転)


えぇええええ!!(驚)


1回しか観てない私でも(言うな)あのセリフがかなり大事なのは分かったから、何度も観てるであろう会場はそら驚くはな。

中居「あのセリフがなかったらマドカがただの悪者に見えてしまわないか」

と心配したそうです。

でも実はまだ映画を観てないらしい(笑)中居君はここだけの話と言ってました。

中居「絶対言わないでね。会社のおばちゃんとかに怒られるから」

TOHOの人とか監督じゃないんですね。
で、おばちゃん呼びはアリなんですか?ぷぷ

2人目は岡山からいらした方。

中居「重い」

とまた言ってたような。

中居「近くで観ればいいのに」

とかなんとか。いやいや、みんなあなたに会いたいのだよ

中居「新幹線代の方が高いでしょ」

2「そうですね」

中居「そこは否定しないと!」

この方はちょっと緊張しててなかなか質問が出てこない。

中居「まさか質問なし?」
   
  「ただ立ちたかったとか?」

とか笑わせることも忘れない中居君
それでもやっぱり緊張してるから、

中居「僕なんてこんな大勢の前で顔さらしてる」(かなりニュアンス)
  「あなた後頭部しか見られてないから大丈夫よ」

やっぱり優しいよ
うぅーーっ(泣いた)。

で、なんとか質問。

2「刈り上げられて〜」

会場爆笑
「刈り上げて」ではなく「刈り上げられて」
だったんだよね。ウケた

2「刈り上げられて、チョコザイのイメージがなくなってしまったんですけど、チョコザイをやって欲しい」

というナイス質問。緊張してるのにいい質問ありがとう!!

中居「出来ません」
  
  「この恰好じゃオカシイでしょ」
  「髪の毛の茶色で、チンピラみたいで」
  「あ、衣装用意しておけばよかったね」

でも結局やってくれた。
チョコザイでくるっとターン。
それが一瞬なのにチョコザイで
ちょっと感動
見た目チンピラでも(くすくす)。

チョコザイをやる時に中居君が「一瞬ですよ」とか言ったんだっけな?オペラグラスを覗き込む人がいてツッコまれてました。そりゃ見たいさ(笑)。

3人目。私の後ろにいた方。

どこから来たの?で、

3「平塚」

で、

中居「近っ!」

って言ってた。平塚と聞いて、

中居「昨日ね、地元で舞台挨拶・・・」

って話し始める中居君。で、

会場「今日、今日」

とツッコむ会場。最後まで話を聞かずツッコむファンに、

中居「ツッコミが早すぎる!」

と注意

なんでも、前日から地元に戻っていた中居君。車ではいけないので、電車に乗ったらしいんだけど、

中居「スターだから」

グリーン車取ったけど、

中居「ごめんね、何度も。オレ、スターだから」

後ろの方で待ってたら、グリーン車がすっごい勢いで通りすぎちゃって、ダッシュしたけど、間に合わなくて駅に止まる度、降りてグリーン車に近づいて行き、最後平塚から15分だけグリーン車に乗ったという話をしてた。スターなのに、どうやら誰にも気づかれなかったようです。

ひとネタ(笑)終えたあと、質問者さんを待たせたから、

中居「質問どうぞ」

って言ったんだけど、それもまた優しいなーと思った

3「チョコザイくんはチョロのぬいぐるみを肌身離さずもってますが、中居君が肌身離さずもっているものってありますか?」

とこれまたナイス質問。レベル高いな。がしかし、

中居「ありません」

会場「えーーーっ」(ブーイング)

中居「だって、ある?みなさんありますか?」

・・・・。
ない(ギャッ)。

あっ、そうだと思い出したように、マネージャーにバックを持ってこさせる中居君。

中居「ラジオでナガダマと言ってる人です」

みたいに紹介し、挨拶をさせる。アタルを友達にも宣伝してくださいみたいに真面目に答えてました。ラジオだともうちょっと面白い雰囲気だと思ってたけど、緊張したのかな?

バックは5人旅でも使ってた黒のバック。
あれ、可愛いよね

バックの中身を出して、見せてくれる中居君。

中居「何も入ってないんだよなー」

と言いつつ、

中居「たばこ」
  
  「クロレッツ」
  「最近復活したノート」

を見せてくれました。
ノートは赤かな。
ノートは会場も「おぉー」なリアクション。

で、バックに着けてるお人形を見せてくれて。でも見えるわけないよね
友達が作ってくれたみたいで、3体あるんだけど、マー坊・ソフトバンクのオヤジ・チョコザイだったかな。チョコザイはチョロの代わりにパイを持ってると言ってたような記憶。マージャンのパイだよね、きっと。

反対側には中1の姪っ子が小6の時に修学旅行で買ってきて「私だと思って持ってて」と言われたもの。赤い何からしい。本当の女の子(彼女)だったら絶対言わないと。言ったら怖いし

キュンとする。
お友達や姪っ子がつくってくれたものをちゃんとバックに付ける中居君が好きです

会場が「見たい!見たい!」
  
   「見えない、見えない」

言うので、

中居「じゃー、最後会場ぐるっと回るからその時に見せてあげる

と。
天使!

鞄をどうやって持てばみんなに見せれるか考える中居君。
かわゆい

中居「チョコザイは触られるのがイヤなので、みなさん絶対触らないでください」

歩き出す中居君。
ドキドキドキ

中央より下に通路があってそこを行くか一瞬躊躇するも、さらに上の階段を上ってきてくれる中居君

私通路側から2席目だったの。通路側は相方。中居君は3体の人形がみんなに見えるように、手で持って右側、左側と順番見せてました。私座ってたから、中居君の下から覗き込むような位置だったんだけど、人形は粘土とか樹脂なのかな?顔はペンのようなもので描かれてるようでした。

っと、中居君!!

うっかり人形だけ見て中居君を見るの忘れるとこだったよっ(焦っ)。

目があった(錯覚)。


キレイ!


マジ天使!


震える!

人間じゃない(人間です)。

顔ちっちゃっ!
やっぱり一般人とは違うわ
カッコイイ一般人とも全然違う。

やっぱりスター
雲の上の人

カッコイイ〜

あまりの幸せな瞬間にここからしばらくの記憶がない(笑)。

中居「触るなっ」

で我に返った。誰だよ、触ったヤツ
ボケっ


中居「僕より人形の方が人気があったようです」

の言葉を残し、スターは帰っていきました

はぁ〜。
幸せ

ホント、幸せだったよ
うん。

中居君人形が着席のままでも目の前にあったからきっと屈んで歩いてくれてたと思うんだよね。だから顔とかめちゃくちゃ近くて

優しすぎる
悪魔なフリしてさ(笑)。

以上ニュアンスレポでした。
ほぼ単語しかメモってないため、かなり適当だと思われます

記憶力って年々衰えるよね。
残念だよ


次はライブで会えるかな?
それまで頑張ろ


そういえば。
9.9の生ライブ本当に感動した
5人旅に生ライブに幸せすぎる最近のスマスマ。

5人でロケもうっかり(こら)期待。
おじゃマップ?
・・・
いやいや。
他の企画もあるし。

でも。
贅沢に慣れてはいけない。



 ←共感したら拍手お願いします!

映画 comments(0)
スポンサーサイト


- -
comment

message :


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Profile
NewEntry
Category
Archives
Comment
リンク
COUNTER
メールフォーム
Search
Link

Mobile
qrcode
Sponsored Links